ネットポイントについて

第1条 (本規約の目的)
本規約は、株式会社瑞雲(以下「当社」)が、インターネット通信販売「大自然のいのち」(以下「大自然のいのち」)で、利用規約を承諾し登録されたお客様(以下「会員」)が「大自然のいのち」で受けられるネットポイントサービス(以下「ポイント」)についての利用条件を定めるものとします。
第2条 (ポイントの定義)
ポイントとは当社が、会員に付与するサービスを目的とした電子情報です。
第3条 (適用)
本規約は、会員と当社との間の「大自然のいのち」の利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。「大自然のいのち」上に販売委託された商品とサービス、また、当社が行う「大自然のいのち」以外の販売には適用されません。
第4条 (ポイントの付与)
  • 会員が個別契約を行った際、当社は、会員に対して、当社所定のポイントを付与するものとします。なお、当社がポイントを付与しないものとして指定した商品、取引には、ネットポイントは付与されません。
  • 当社は、対象商品、付与されるポイント、ポイント付与に係る利用条件等を、当社の判断により、変更することがあります。その場合、当社は事前に「大自然のいのち」上で、会員へお知らせいたします。
  • ポイントは、対象商品取引後の当社所定の時期に付与されます。当社がポイントを付与する前に対象取引につき取消、返品、欠品等があった場合、その対象についてポイントは付与されません。
第5条 (ポイントの付与対象外商品)
下記商品にはポイントは付与されません。
  • 受注請負商品
  • ポイント対象外商品(注文時に表記のあるもの)
第6条 (ポイントの有効期限等)
下記商品にはポイントは付与されません。
  • 通常の購入に対して付与されたポイントの有効期限は無いものといたします。
  • キャンペーンについては、キャンペーン毎に指定された有効期限を設けております。
  • 有効期限が経過したポイントは消滅し、以後、当該ポイントのご利用はできません。
第7条 (ポイントの取消・消滅等)
  • 当社がポイントを付与した後に、対象取引について取消、返品等の当社がポイントの付与を取り消すことが適当と判断した場合、当社は当該対象取引により付与されたポイントを取消すことができるものとします。
  • 当社は、会員が退会した場合、お客様へ通知なくポイントの取消が出来るものとします。
  • 当社は、取消または消滅したポイントについて何らの補償も行わず、一切の責任を負わないものとします。
第8条 (ポイント管理・残高の確認等)
会員は、付与されたポイント数、利用したポイント数、保有するポイント数を「大自然のいのち」において所定の方法により確認することができるものとします。
第9条 (決済におけるネットポイントの利用)
下記商品にはポイントは付与されません。
  • 会員は、1ポイント単位で、1ポイントあたり1円として、本サービスを利用した取引における代金(商品代金、または消費税を含む)の全部または一部の決済に利用することができます。
  • 当社は、前項のポイント利用の対象となる取引・サービス・商品等を制限したり、ポイント利用に条件を付したりすることができるものとします。
第10条 (譲渡・ポイント合算・換金等)
下記商品にはポイントは付与されません。
  • 会員は、保有するポイントについて、他の会員に貸与、譲渡、または質入れ等をすること、および他の会員とポイントを共有することはできないものとします。
  • 会員は、異なるメンバーIDによる登録で、個別に付与されたポイントについて、合算できないものとします。
  • 会員は、保有するポイントについて、現金への換金はできないものとします。
第11条 (ポイント付与、利用が出来ない場合)
下記商品にはポイントは付与されません。
  • 停電、システム障害、システムメンテナンス、その他やむをえない事由があるときはポイント付与、利用が出来ません。
  • 会員が、本規約、「大自然のいのち」利用規約、その他当社が定める規約、ルール等に違反したとき、または違反するおそれがあると当社が判断したとき。
第12条 (免責)
通信回線やコンピューター等の障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、ポイント利用に関する障害、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他本サービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
第13条 (本規約の変更)
当社は、本規約を変更する場合には、当社所定の方法により、一定の予告期間をおいて周知の措置をとるものとし、予告期間経過後は変更後の規約を適用するものとします。
第14条 (ネットポイントに係るサービスの変更と終了)
  • 当社は、天災地変、社会情勢の変化、法令の改廃、その他技術上または営業上の判断等により、ポイントに係るサービスの一部または全部を終了させることがあります。
  • 前項の場合、当社は、ポイントに係るサービスを終了させることについて、可能な限り、可能な方法により周知の措置をとるものとします。