酒類

■お酒は20歳になってから。未成年者へのお酒の販売は致しません。

■妊娠中や授乳期の飲酒は胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気を付けましょう。